副作用のない抗がん剤治療

Web版 副作用のない抗癌剤治療【 sample 】


1999年2月25日に発刊されておりました『副作用のない抗癌剤治療』平岩正樹著(二見書房)・・・現在絶版をWeb版として『拡張版 読む抗癌剤』とおなじようにこのホームページで覆刻しました。

「はじめに」から第1章 「第1話2話」・「第3話4話」まで無料公開

-*-*-*- 副作用のない抗癌剤治療 目次 -*-*-*-

Vol00 はじめに

第1章 あまりに遅れた日本の抗癌剤治療


第1章その1 【副作用のない抗癌剤治療は癌治療に革命を起こす】

 Vol01-1 第1話 「癌難民」の不幸
       第2話 抗癌剤治療を成功させるには「告知」が欠かせない

 Vol01-2 第3話 副作用のない抗癌剤治療の重要性
       第4話 夜、治療して、昼間は会社でバリバリ仕事

 Vol01-3 第5話 「潜在的癌難民」から「顕在的癌難民」へ
       第6話 副作用のない抗癌剤による治療

 Vol01-4 第7話 癌治療における「治癒」の意味
       第8話 癌治療の目的は「治癒」だけではない

第1章その2 【医者よ、癌治療から逃げるな!】

 Vol01-5 第9話 外科手術で治らないガン患者は切り捨てられている
       第10話 外科医も抗癌剤治療と真っ正面から取組むべき

 Vol01-6 第11話 癌を告知する以上、最後まで望みは捨てられない
       第12話 手探りで抗癌剤治療の研究を始めた

 Vol01-7 第13話 「効かない抗癌剤治療は行わない」
       第14話 内科医は癌発見、外科医は手術だけ?

第1章その3 【抗癌剤治療への果敢な挑戦】

 Vol01-8 第15話 抗癌剤は、風邪薬とは違う
       第16話 マスコミの感情的論調で抗癌剤を捉えてはいけない

 Vol01-9 第17話 GCSFをめぐる、でたらめな報道
       第18話 抗癌剤治療に勇気をもちたい

 Vol01-10 第19話 「治療研究はしない」
       第20話 「世界でもっとも有効な抗癌剤治療を行う」

第2章 副作用のない抗癌剤治療がある


第2章その1 地獄の苦しみ「嘔吐」を抑える

 Vol02-1 第21話 もっともつらい副作用は「嘔吐」と「食欲不振」
       第22話 「半年ぶりに、ご飯がおいしいと感じました」

 Vol02-2 第23話 いままでにもあった副作用を抑える薬
       第24話 吐き気をピタリと抑えた「アセナリン」の発見

 Vol02-3 第25話 不整脈治療の副作用にも有効なアセナリン
       第26話 充分な量が使えない「H3ブロッカー」

第2章その2 食欲がもりもり湧いてくる

 Vol02-4 第27話 吐き気の抑制と食欲増進がそろって初めて意味がある
       第28話 すばらしい食欲増進を生み出す「ヒスロンH」

 Vol02-5 第29話 ヒスロンHはどこの病院にもある
       第30話 「東京食べ歩き」で太った患者さん
       第31話 吐き気を抑える切り札「ドロレプタン」

第2章その3 抗癌剤治療に革命を起こすか?「クロノテラピー」

 Vol02-6 第32話 「夜」の治療が、効果は大きく、副作用は小さい
       第33話 口内炎が出なくなった

 Vol02-7 第34話 まだまだ遅れている日本のクロノテラピー
       第35話 治療は夜。昼は仕事や趣味に応じる
       第36話 世論を喚起し、厚生省を動かそう!

第3章 抗癌剤治療とは何か?


第3章その1 外科手術の目的と現状

 Vol03-1 第37話 癌を完治させる目的の切除手術
       第38話 治癒はしないが「必要な」手術

 Vol03-2 第39話 意味のない切除手術
       第40話 3cm以上の膵臓癌切除は意味がない

 Vol03-3 第41話 手術偏重は、日本の高い技術と表裏一体
       第42話 手術の上手い、下手の基準は何か?

 Vol03-4 第43話 日本の手術は、転移率が低い
       第44話 手術の上手い下手は、専門家でないとなかなかわらない

第3章その2 放射線治療の目的と現状

 Vol03-5 第45話 放射線治療の4つの目的
       第46話 放射線治療のデメリット

第3章その3 抗癌剤治療の目的と現状

 Vol03-6 第47話 抗癌剤の開発は、実験が先で理論があと
       第48話 抗癌剤が癌細胞を叩くその原理

 Vol03-7 第49話 補助的抗癌剤治療の重要性
       第50話 抗癌剤による延命治療は意味がないのか?

 Vol03-8 第51話 アメリカで発見された新しい抗癌剤
       第52話 癌細胞は、超正常であり、「ハッカー」である

 Vol03-9 第53話 癌細胞がつくる「腫瘍血管」の恐ろしさ
       第54話 アメリカの新薬は、腫瘍血管製造を阻害する
       第55話 抗癌剤の開発には、まったく新しい発想が必要

第4章 この癌には、この抗癌剤が効いた


第4章その1 (肝臓癌)に有効な抗癌剤治療と症例

 Vol04-1 第56話 肝臓癌には、どんな種類があるか?
       第57話 肝細胞癌の4つの治療法

 Vol04-2 第58話 転移性肝臓癌には、「エタノール注入」は効果なし
       第59話 大腸からの転移性肝臓癌の男性

 Vol04-3 第60話 イリノテカンに切り換えて大成功

第4章その2 (大腸癌)に有効な抗癌剤治療と症例

 Vol04-4 第61話 転移性癌には、「生まれ故郷」の癌治療を行う
       第62話 複数の癌がある場合、どこが発生源なのか見分ける方法

 Vol04-5 第63話 転移した肝臓癌で、お腹がパンパンの患者さん
       第64話 癌治療に欠かせない腫瘍マーカー

 Vol04-6 第65話 腫瘍マーカーは絶対的なものではない
       第66話 腫瘍マーカーが大幅にダウン

第4章その3 (乳癌)に有効な抗癌剤治療と症例

 Vol04-7 第67話 乳癌は完治の期間が20年
       第68話 抗癌剤治療は「トライ・アンド・エラー」

 Vol04-8 第69話 転移性の肝臓癌にエタノール注入をした「実験治療」
       第70話 CMFで効果が現れた

 Vol04-9 第71話 痛みや骨折を抑えるために「アレディア」を使用
       第72話 「夢みたいな抗癌剤治療ですね」

第4章その4 (進行胃癌)に有効な抗癌剤治療と症例

 Vol04-10 第73話 胃癌は早期発見が大事といわれるわけ
        第74話 進行胃癌の癌がまったく消えた

 Vol04-11 第75話 新薬を使うためには院内調整が必要

第4章その5 (膵臓癌)に有効な抗癌剤治療と症例

 Vol04-12 第76話 強敵の膵臓癌
        第77話 痛み止めとしての麻薬の重要性

 Vol04-13 第78話 膵臓癌患者は闇から闇へと葬られている
        第79話 膵臓癌患者が、鰻をおいしそうに食べる光景

第4章その6 (肺癌)に有効な抗癌剤治療と症例

 Vol04-14 第80話 発見が遅れる肺癌
        第81話 坐った状態でしか呼吸ができない!

 Vol04-15 第82話 癌は最終段階で牙をむく
        第83話 嘘みたいに苦しみがない

第4章その7 (卵巣癌)に有効な抗癌剤治療と症例

 Vol04-16 第84話 尿療法に夢中だった、ある患者
        第85話 タキソテールで癌が縮小

第5章 今後の日本の医療の課題


第5章その1 にせ治療の裏にある大きな問題

 Vol05-1 第86話 まかり通るインチキ治療
       第87話 「値段がべらぼうに高い治療」は怪しい

 Vol05-2 第88話 「入手が困難な薬」は怪しい
       第89話 「肩書きを必要とする治療」は怪しい

 Vol05-3 第90話 にせ治療は、神社の御札みたいなもの
       第91話 万病に効く薬は何にも効かない

 Vol05-4 第92話 インチキ治療の悲しい役割

第5章その2 告知が癌治療の可能性を開く

 Vol05-5 第93話 「生命に関する情報」を独占する医者の傲慢
       第94話 情報公開を推し進める

 Vol05-6 第95話 癌告知は、患者と医者の二人三脚
       第96話 告知は本当に生きる意思を奪うのか?

 Vol05-7 第97話 患者本位の治療で、病室がガラガラになった赴任当初
       第98話 告知が受け入れられ、どんどん患者が増えていった

 Vol05-8 第99話 告知は、医者の全人格を賭けた大きな戦い
       第100話 告知しないでも、充分な治療ができる可能性が出てきた

 Vol05-9 第101話 医者の「自信」と「明るさ」が患者さんの勇気に変わる
       第102話 未来への希望が、大きな力となる

第5章その3 厚生省よ、承認を急げ!

 Vol05-10 第103話 5FUとロイコボリンの併用も承認されていない
        第104話 新薬は、人間でテストしなければ承認されない

 Vol05-11 第105話 日本は金だけ出して、血を流さない
        第106話 承認が遅れる日本の審査会のシステム

 Vol05-12 第107話 世論を動かすしかない
        第108話 ほとんどの病院は火の車

 Vol05-13 第109話 患者が自腹を切って未承認の薬を使えるか?
        第110話 保険適用がない医療行為をする理由

 Vol05-14 第111話 承認されていない薬を使っている他の病院
        第112話 患者さん自信が声をあげるときがきた


 


↑PageTop