過去の相談と回答

【 ID= 9839 の相談と回答 】

ID : 9839 性別 : 男性 年齢 : 60 
病 名
(原発巣の癌の種類)
膵臓癌(膵管細胞癌)
進行度 ステージ4  ~
* 手術歴
  年月 手術名
1回目 ~ ~
2回目 ~ ~
3回目 ~ ~
4回目 ~ ~
* 放射線治療歴
  照射開始年月 照射線量 照射部位
1回目 ~ ~ ~
2回目 ~ ~ ~
3回目 ~ ~ ~
4回目 ~ ~ ~
* 抗癌剤治療歴
  抗癌剤使用期間 使用抗癌剤
1回目 2008/02 ジェムザール
2回目 2008/09 TS1
3回目 2008/11 ジェムザール
4回目 ~ ~
5回目 ~ ~
* 現在、最も辛い症状

少し膵臓が痛むためロキソニン朝晩服用

* 相談その1

 夫60歳の膵癌の治療についてお尋ねします。
 上記のように、2008年1月に膵癌と診断されて以来、Q1センターにて抗癌剤治療を受けてきましたが、2008年12月5日ジェムザール、TS1の併用治療も効果がないと診断され、緩和治療のみしかないと言われました。
 本人は痛み止めのロキソニンを服用をしていますが、普通に会社も行っており食欲もあり気力もあります。
 ある知り合いの先生からTS1とオキサリプラチンの臨床試験の紹介を受けましたが、これに参加したほうが良いか迷っています。先生のがん治療マニュアルによりましてもオキサリプラチンは本来大腸がんに効くそうですが、すい臓がんに対しても効くのでしょうか?又オキサリプラチンの副作用はどんなものでしょうか?
 それからTS1は効かないと診断されているのですが、TS1を使用することに意味はあるのでしょうか?どうぞご意見をお聞かせください。

* 相談その2

~

* 平岩 正樹5 先生の回答

 御質問にお答えする前に、1年の闘病に深く敬意を表します。W期の膵臓癌はまず一年間生存を目標にしますので、Q1センターのこれまでの治療の成果も大きくあったと思います。もちろん、治療は常に「これから」が最も大切です。
 
@「すい臓がんに対しても効くのでしょうか?」
 有効です。ただ私は下記に書く「これからの治療」の一つと考えます。
 
A「オキサリプラチンの副作用はどんなものでしょうか?」
 もっとも注意することは手足の知覚異常です。ある程度の量を使うと出てくるので、「ムダ遣い」しないようにします。ここで「ムダ遣い」とは必要以上に使わないという意味です。私は、日本ではオキサリプラチンの一回の使用量が多いという印象を持っています。
 
B「それからTS1は効かないと診断されているのですが、TS1を使用することに意味はあるのでしょうか?」
 意味はあります。「効かないと診断」とは、単剤でその量で効かなかったということでしょう。量に関しては、人により20mg〜200mg/日と適量に10倍の差があります。副作用が容認できるなら、一日量を増加します。また単剤で効かなくても、多剤で効く例はいくらでもあります。
 
Cこれからの治療法としては以下のようなものをすべて試みることを強くお勧めします。
1)TS−1+白金製剤(オキサリプラチン、シスプラチン、パラプラチンなど)
2)TS−1+ジェムザール
3)TS−1+ジェムザール+白金製剤
4)ジェムザール+白金製剤
5)TS−1+イリノテカン
6)TS−1+イリノテカン+白金製剤
7)ジェムザール+イリノテカン
8)ジェムザール+イリノテカン+白金製剤
9)タルセバ
「治療法がない」というより、すべての治療を試みる時間がないのが普通です。無駄な時間を使うことのないよう、効かない場合は1ヶ月をかけず、次の治療に移ります。

閲覧したい相談のIDを入力(半角数字):  


↑PageTop