戻る

過去の相談と回答から

各ID番号をクリックしてください。相談と回答が表示されます。

代替療法に関する相談

  1. ID-460
  2. ID-531
  3. ID-541
  4. ID-555
  5. ID-1398
  6. ID-1440
  7. ID-1523

【 ID-1398 】

ID ID-1398 性別 女性 年齢 69歳
病 名 乳癌 進行度 再発 肝臓
手術歴 2001年01月 右乳房、リンパ節切除
  2002年03月 肝臓転移をラジオ波照射
放射線
治療歴
- -
抗癌剤
治療歴
2001年01月〜2002年04月 フルツロン?(飲み薬?)
  - ハーセプチン
  2002年04月〜2002年08月 タキソテール
  - タキソール
現在、最も辛い症状

抗がん剤の副作用

相談その1

 母について相談いたします。
 乳がんの手術(2001年)、乳がんの転移による肝臓再発がん治療(2002年)の後、ハーセプチンにタキソテール、タキソールを併用した抗がん剤治療をしています。
 HER2過剰だったのでハーセプチンは効いたようでした。ただ現在CEAマーカは40くらいと徐々に上がりつつあり心配しています。いろいろな場所のCT等を見たりして再転位はなさそうですが。。
 相談内容は、タキソール以外にハーセプチンと組み合わせて使えそうな抗がん剤を教えていただきたいのです。
 タキソテールは副作用(爪がはげた等で)で3ヶ月くらいしか使えませんでした。
 タキソールは現在使用していますが、副作用(しびれ、お腹の不調)があって、本人は続ける意思がもてないと言っています。


平岩 正樹 先生の回答

 幸い乳癌には有効な抗癌剤がたくさんあります。良い言い方ではありませんが、贅沢に薬を使い捨ててよい癌です。自分に合う薬を探すことが、乳癌の抗癌剤治療で肝心な点です。

 具体的な治療法は、ID-885、330、220等に対する回答を参考にしてください。

 速報ですが、6月中旬いよいよ「カペシタビン」が日本でも発売になります。フルツロンは「毒にも薬にもならない」と私は評してきましたが、同じ5FU系経口抗癌剤でも、TS-1やカペシタビンは通常の抗癌剤と同じように期待できます。
 カペシタビンはまず乳癌で保険適応になります。これでまた一つ乳癌の治療薬が増えたことになります。

 ハーセプチンはアドリアマイシン、ファルモルビシン、アムルビシン等との併用は控えたほうが良いとおもいますが、それ以外はハーセプチンと併用可能です。

 

 


↑PageTop